深澤青果の取り組み | 深澤青果手稲店

深澤青果の取り組み

01

他の誰よりも早く市場へ

お店並べる商品は誰よりも早く市場で仕入れます。
朝早くから市場の中にあるチャンスを逃すことなく買い上げています。

02

道内だけではなく、
全国各地の天候もチェック。

生鮮食品は天候により値段が大きく変動します。
日頃から全国各地の天候に目を配り、流通量を予測して情報を上手く活用することが安値での仕入れに繋がります。

03

品物の流れを読み取り、
リバーストラッキングを行う

競合店がどこからいくらで何を仕入れているのかをチェックしています。
着地点からスタート地点までの「リバーストラッキング」を行い、
情報を精査し続けることで仕入れ交渉を有利に運ぶことが出来ます。

04

従業員の成長することが
低価格実現に繋がる。

従業員の個々のスキルアップにより生産性が向上し、低価格実現を可能にしています。

05

多店舗展開で安定した
大量仕入れを実現

お客様と共に歩んできたことで多店舗展開が可能になり、
大量仕入れによる更なる低価格でお客様に還元することが出来るようになりました。